ニュース
» 2018年12月06日 14時06分 公開

内外装を落ち着いたデザインに:スズキの軽乗用車「アルトラパン」に“オトナな”特別仕様車 シックな印象の「モード」登場 (1/2)

スズキが、軽乗用車「アルトラパン」の内外装を変更した特別仕様車「モード」を発売。税込価格は135万3240円〜145万2600円。シックで大人な印象を与える、落ち着いたデザインを採用した。

[ITmedia]

 スズキは12月6日、軽乗用車「アルトラパン」の内外装を変更し、落ち着いた印象を強めた特別仕様車「モード」を発売した。税込価格は135万3240円〜145万2600円。

 エクステリアは、メッキフロントグリルや、シルバーとホワイトの2トーンに塗り分けたフルホイールキャップを採用。フロントとバックドアに配したエンブレムには、ブルーのアクセントカラーを施して特別感を演出した。

photo 「アルトラパン」の特別仕様車「モード」(=ニュースリリースより)

 ボディーカラーは「ノクターンブルーパール」など、シックな印象を与えるモノトーン5色を設定。オプション(+4万3200円)でホワイト2トーンルーフを設定することも可能で、全8パターンの配色をラインアップした。

 インテリアは、シート表皮・ドアリムクロス・フロアマットをネイビー基調で統一。ガーニッシュはブラックパール調、インパネはヘリンボーン模様の木目柄とし、落ち着きと上質感のある空間に仕上げた。

 安全運転支援システムは、前方車両をレーダーが検知し、衝突の危険性がある場合に自動ブレーキを作動させて事故を防ぐ「レーダーブレーキサポート」を標準装備した。

photo 「モード」のスペックと価格(=ニュースリリースより)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -