2015年7月27日以前の記事
検索
ニュース
採用の手は緩めず:

すかいらーくがドリンクなど値上げ 人件費増で10月から

ファミリーレストラン運営のすかいらーくが、10月から一部メニューを値上げすると発表。人件費が増加しているためという。

Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 ファミリーレストランを運営するすかいらーくは8月10日、人件費の増加に伴って10月から一部メニューの値上げを予定していることを明らかにした。

photo
すかいらーく公式サイト

 値上げするのは、同社が運営する「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」など約3000店舗で提供しているサイドメニューやドリンク類。新しい料金体系は現時点では未定だが、客単価の平均が15円程度増加する見込みという。

 丼物や麺類などメインメニューの価格は「現時点では据え置く予定」(広報担当者)という。

photo
「ガスト」のメニュー

 同社の17年上半期(1〜6月)の人件費は、前年同期比で約22億円増。「最低賃金の増額、出店数の増加による従業員の採用強化、社会保険の適用拡大など」(広報担当者)が理由だ。

 すかいらーくは、グループで働いた経験のある元社員・元アルバイトスタッフの復職を促進する施策「おかえり すかいらーく」を展開するなど採用活動に注力しているが、人件費増が課題となっている現在も継続するのだろうか。

photo
「おかえり すかいらーく」のキャンペーンサイト

 広報担当者は「おかえり すかいらーくの人件費への影響は軽微と考えている。非常に効果的な採用方法であるため、中止する予定はない」と話している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る