2015年7月27日以前の記事
検索
ニュース
作中の“発明キット”を展開:

バンダイ、「未来のAmazon」が登場する新作アニメ

バンダイが小学生向けの新作バラエティ番組を18年1月から放映。Amazonが演出に協力し、作中の発明キットを実際に商品展開する。

Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 バンダイは、小学生向け発明バラエティ番組「ポチっと発明 ピカちんキット」を2018年1月から放映する。Amazonが演出に協力し、「小学5年生のもとに未来のAmazonから発明キットを注文できる『ピカちん大百科』が届く」というストーリーだ。


「未来のAmazon」からキットが届く新番組

 主人公の遠松エイジ少年が、未来のAmazonから注文したキットを使って発明に取り組むアニメパートの後に、実写パートも放映。アニメに登場した発明品「ピカちんキット」を使ってさまざまな実験を行い、メインターゲットの小学生にアピールする。さらに、YouTubeの「ピカちんズチャンネル」を使い、番組で紹介できなかった実験や発明を配信するという。

 バンダイは、作中に登場する「大百科」や「キット」を順次発売。玩具、アパレル、文具、アミューズメント景品なども展開する。

作中に登場する発明品を実際に発売

 「発明」や「実験」の実写動画は小学生男子からの支持が高く、YouTubeでは「コロコロチャンネル」(小学館「コロコロコミック」のチャンネル)などの成功例がある。地上波テレビ、ネット動画、ECサイトなどを連携できるバンダイの取り組みは、コンテンツの注目度のみならず、関連商品の売り上げも高める効果がありそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る