速報
» 2004年12月16日 19時07分 UPDATE

MSとAutodeskがクロスライセンス契約を締結

MSとAutodeskがお互いの特許をクロスライセンスする契約を締結した。MSの知的所有権強化策の一環と考えられる。

[ITmedia]

 MicrosoftとCADおよびCGソフトウェアベンダーのAutodeskは12月16日、クロスライセンス契約を結んだ。両社はこれによりそれぞれの特許ポートフォリアオを充実させることができるとしている。

 MSは既にCisco Systems、Siemens、SAPといったテクノロジー系企業と同様の特許提携を結んでいる。

 両社によれば、クロスライセンスの対象となる技術分野は、データ管理、コラボレーション、設計データ管理、デジタルエフェクト、デジタル権利管理(DRM)、プロジェクト管理、CAD、ロケーションベースサービスなど。提携の条件は非公開。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -