ニュース
» 2005年02月07日 12時11分 UPDATE

日本IBM、xSeriesでTurbolinuxのサポートを開始

日本IBMは同社のIAサーバ「IBM eServer xSeries」で、「Turbolinux 10 Server」 のサポートを開始することを発表した。

[ITmedia]

 日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は2月7日、同社のIAサーバ「IBM eServer xSeries」において、ターボリナックスのサーバ用Linuxディストリビューション「Turbolinux 10 Server」 のサポートを開始することを発表した。対象機種はxSeries 206、xSeries 306、xSeries 346の3モデルで、順次拡大予定。

 サポートの開始にあたり、東京・箱崎の「IBM Linux CoC(Center of Competency)」で、両社の技術チームが3モデルの対象機種において共同で稼働確認を行っている。

 また、対象xSeriesへのTurbolinuxの導入に関する技術的なQAサポートについて、「xSeriesヘルプライン・サービス」も拡充する予定であるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -