ニュース
» 2005年02月22日 22時04分 UPDATE

NEC、中小企業向けにActive Directoryを短期間で導入するサービスパッケージを販売

NECは、中堅・中小企業向けにActive Directoryを短期間かつ経済的に導入するサービス「Active Directory構築支援パック」を発表した。

[ITmedia]

 日本電気(NEC)は2月22日、コンサルティングサービス「Active Directory構築支援パック」を販売開始したと発表した。

 Active Directory構築支援パックは、Windows Server 2003標準搭載機能「Active Directory」の短期間かつ経済的な導入を支援するための中堅・中小企業向け製品。

 基本教育からコンサルティング、システム設計のテンプレート提供、導入支援の問い合わせ対応までの各種サービスをパッケージ化している。

 同社の試算によれば、同パックを活用することで、PC導入台数が80〜1000台程度のシステム規模の場合、Active Directory構築期間を従来の約3分の1に、導入関連コストを最大10分の1まで低減できるという。

 価格は100万円から。同社では今後3年間で500セットの販売を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -