ニュース
» 2006年01月31日 11時17分 UPDATE

アスキーソリューションズ、Excel感覚でDB操作「QueryMagic」

SQLや開発言語を駆使することなく、OracleやDB2、MySQLなどのデータベースを扱えるWindows版ソフトウェアをアスキーソリューションズが販売。

[ITmedia]

 アスキーソリューションズは31日、散在するデータベースを統合し、分析が可能なソフトウェア「QueryMagic」を販売開始した。価格はダウンロード版が1万7640円/1ユーザー、パッケージ版が2万790円/1ユーザー、企業や教育機関導入を見据えたボリュームディスカウントも用意されている。

 QueryMagicは社内に散在しているデータをさまざまな条件から扱える。その利用には、抽出、加工、編集、追加に加え、削除を施すデータ処理、分析ソフトウェアを装備。

 データベースは、Oracle、Microsoft SQL、IBM DB2、MySQL、PostgreSQLに対応し、ほかのデータベースともODBC経由で接続することでデータ抽出を可能としている。従来であれば、SQLや開発言語Perlなどのスキルも必要となっていたが、QueryMagicを利用することでExcelを使うような感覚でデータベースを扱えるようになるという。

 抽出した結果はCSV、XML形式などで保存され、新たなデータベースとして再利用することも可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ