ニュース
» 2007年03月20日 16時33分 UPDATE

Novell、BrainShareで新製品を発表

Novellはシンクライアント向けソリューション「SUSE Linux Enterprise Thin Client」やコラボレーション製品「Novell Teaming」などを発表した。

[ITmedia]

 米Novellは3月19日、ソルトレークシティで開催のイベントBrainShareで各種の新製品を発表した。

 同社はこの日、「SUSE Linux 10 Enterprise Service Pack(SP)1のβ版をリリースした。SP1では仮想化サポート・管理が強化され、最新のXenハイパーバイザー(バージョン3.0.4++)、新しい疑似仮想化ネットワーク・ブロックデバイスドライバを利用できる。このほかクアッドコアプロセッササポートやセキュリティ強化などが追加されている。SP1の正式リリースは5月に予定されている。

 同社はシンクライアント向けソリューション「SUSE Linux Enterprise Thin Client」も発表した。これはSUSE Linux Enterprise Desktopと、チャネルパートナーがシンクライアントソリューションを提供するのに使うイメージ作成ツールキットで構成される。正式リリースは年内の予定。

 また同社は5月初めにリリース予定の「Novell Open Enterprise Server 2」の公開β版を発表、さらにコラボレーション製品「Novell Teaming」「Novell Teaming + Conferencing」も発表した。Novell Teamingはオンラインワークスペースを作成して、文書を共有するための製品で、Novell Teaming + ConferencingはTeamingの機能に加え、リアルタイムコラボレーション機能を備える。これらコラボレーション製品は第3四半期にリリースされる見込み。

 このほか同社はIDソリューションの新版「Novell Identity Manager 3.5」、セキュリティ情報・イベント管理ソリューション最新版「Sentinel 6」も発表した。Novell Identity Manager 3.5は来月、Sentinel 6は5月にリリース予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -