ニュース
» 2007年03月20日 20時44分 UPDATE

ターボリナックス、wizpyアプリケーション追加用開発キットを発表

[ITmedia]

 ターボリナックスは、「wizpy」のアプリケーションを追加するための開発キットの概要を、3月17日に行われたオープンソースカンファレンス2007 Tokyo/Springで発表した。

 同開発キットは、wizpyから起動するPC環境をより自分の環境にカスタマイズしたいユーザー向けに提供される技術手順書とツール類。開発環境としてデスクトップOS「Turbolinux FUJI」を利用し、標準で搭載されているコンパイラなどの開発ツール、ライブラリ、ヘッダファイルを使用する。Turbolinux FUJIに標準で搭載されていないwizpyアプリケーションモジュールの開発ツールを追加で導入することで開発環境が整う。これにより、wizpyユーザーはそれぞれが必要とするLinuxアプリケーションをwizpy準拠の形式に変換し自由に追加することが可能となる。

 同開発キットは、wizpyのネットワークサービス「wizpy Club」にて、3月30日より提供を開始する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -