ニュース
» 2007年03月30日 07時00分 UPDATE

Windows Mobile 6の登場で、SmartphoneとPocket PCは過去の名前に (3/3)

[Peter Pawlak,Directions on Microsoft]
Directions on Microsoft 日本語版
前のページへ 1|2|3       

モバイル版.NETとSQL ServerをROMに搭載
 Windows Mobile 5デバイスでは、.NET Compact Framework 1.0 SP3がROMに搭載されている。だが、SQL Server 2005 Mobile Editionを必要とするアプリケーションを稼働させるには、無料とはいえ、このデータベースエンジンをRAMに別途インストールしなければならない。これに対し、Windows Mobile 6デバイスでは、.NET Compact Framework 2.0 SP1とSQL Server 2005 Compact Edition(Mobile Editionの後継製品で、Mobile Editionで作成されたデータベースを完全にサポートする)がROMに搭載されている。このため、アプリケーション開発者がこのデータベースエンジンを再配布したり、それがデバイス上にあることをチェックしたりする必要がない。

VoIPサポート
 Windows Mobile 6プラットフォームは、VoIPクライアントインタフェースを備えていないが、無線データネットワークで通信するデバイスやアプリケーションの開発に大いに役立つSession Initiation Protocol(SIP)VoIPスタックを搭載している。British Telecom(BT)やHewlett-Packard(HP)などの企業が、このスタックを活用したWindows Mobileデバイスをいち早く提供する見込みだ。

新しい音声APIとインクAPI
 Windows Mobile 6ではいくつかの新しいAPIが導入されているが、最も注目されるのは、新しい音声APIと、インクAPIの軽量版だ。新しい音声APIはMID、WMA、MP3、WAVなど、豊富な音声ファイル形式をサポートする。WindowsタブレットPCプラットフォームから取り入れられたインクAPIの軽量版は、手書き認識などのインク機能を利用したタッチスクリーンデバイス向けアプリケーションの作成を可能にする。

前のページへ 1|2|3       

Copyright(C) 2007, Redmond Communications Inc. and Mediaselect Inc. All right reserved. No part of this magazine may be reproduced, stored in a retrieval system, or transmitted in any form or by any means without prior written permission. ISSN 1077-4394. Redmond Communications Inc. is an independent publisher and is in no way affiliated with or endorsed by Microsoft Corporation. Directions on Microsoft reviews and analyzes industry news based on information obtained from sources generally available to the public and from industry contacts. While we consider these sources to be reliable, we cannot guarantee their accuracy. Readers assume full responsibility for any use made of the information contained herein. Throughout this magazine, trademark names are used. Rather than place a trademark symbol at every occurrence, we hereby state that we are using the names only in an editorial fashion with no intention of infringement of the trademark.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -