ニュース
» 2007年07月02日 14時23分 UPDATE

デル、高速無線LANに対応したモバイルノートを発売

デルは次世代の高速無線LAN技術となるドラフト802.11nに対応したモバイルノートPC「Latitude D430」を発売する。

[ITmedia]

 デルは7月2日、次世代高速無線LAN技術のドラフト802.11nに対応した、BTO可能なB5サイズの法人向けモバイルノートPC「Latitude D430」を発売した。

 Latitude D430は、本体の厚さが25ミリメートル、重量1.36キログラム(4セルバッテリ搭載時)と軽量・コンパクトなサイズを実現。インテル Core 2 Duo 超低電圧版(U7600)プロセッサの採用と1GB容量のメモリを標準搭載により、ビジネスアプリケーションの軽快な動作を可能にするという。

Latdell.jpg Latitude D430

 ワイヤレスは、次世代無線LAN技術のドラフト802.11nと802.11a/b/g、Bluetooth2.1をサポートする。11nの通信では、MIMO技術の採用により数百Mbpsクラスの高速通信が行える。また、Bluetooth2.1を利用して、スマートフォンやPDA端末とワイヤレス同期が可能となる。

 ボディにはマグネシウム合金をフル採用し、衝撃を吸収してHDDを保護する「StrikeZone」テクノロジーにより、堅牢性を確保する。また、フラッシュメモリドライブも選択することができる。ディスプレイは、12.1インチWXGA液晶を採用し、高い視認性とデスクトップ作業領域を確保。ユーザーの業務生産性の向上につながるという。

 セキュリティ機能では、スマートカードリーダーやTPMセキュrティチップ(Ver1.2)、HDDパスワード保護を標準装備するとともに、オプションで指紋認証リーダーも用意されている。

 オンライン価格は、最小構成(Windows Vista Home Basic、インテル Core Solo プロセッサなど)で税込み21万6300円、推奨構成(Windows Vista™ Ultimate、32GBフラッシュメモリドライブなど)の場合では、同37万3800円となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -