ニュース
» 2007年09月07日 20時24分 UPDATE

イーソルとIttiam、DaVinciプロセッサ向けコーデックで提携

イーソルとIttiamは、TIのDaVinciデジタルメディア・プロセッサ向けコーデックの開発、販売で提携した。

[ITmedia]

 イーソルは9月7日、Ittiam Systems(Ittiam)とコーデックの開発、販売で提携した。これにより、米Texas Instruments(TI)のDaVinciデジタルメディアプロセッサ向けに提供する。

 発売されたのは、イーソルのμITRON4.0仕様準拠リアルタイムOS「PrKERNELv4」を移植したIttiam製の映像・音声コーデック。両社のソフトウェア統合により、データ移植や動作検証にかかる時間を従来製品に比べて削減できる。

関連キーワード

Texas Instruments


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ