ニュース
» 2007年11月07日 12時19分 UPDATE

日本HP、無償交換できるネットワーク新製品を発表

日本HPは、中小企業向けにワイヤレスアクセスポイント製品「ProCurve Wireless Access Point 10ag WW」を発表した。

[ITmedia]

 日本HPは11月7日、ワイヤレスアクセスポイント製品「ProCurve Wireless Access Point 10ag WW」を発表した。価格は2万9295円(税込み)。12月1日から販売開始となる。

 新製品は、300名程度までの中小規模ネットワークに向けたWi-Fi製品。Ethernetの配線ケーブルを利用して電力を供給するPoE(Power over Ethernet)を装備するため、さまざまな場所に設置できる。業界標準の無線LAN規格である802.11a、802.11b、802.11gを採用するほか、暗号化方式の規格である「WPA2」「WPA」などに対応する。

 同製品はネットワーク製品シリーズ「HP ProCurve」の1製品に当たる。同シリーズは「ライフタイム保証」が提供されており、無償交換サポートや無償アップデートが永続的に可能となる。

関連キーワード

HP | 無償交換 | 無線LAN | 暗号化 | Wi-Fi


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -