ニュース
» 2008年01月23日 13時21分 UPDATE

EMCがSaaS参入、オンラインバックアップサービスを提供

EMCは初のサービスとしてのソフトウェア(SaaS)として、オンラインにデータをバックアップするサービス「MozyEnterprise powered by EMC Fortress」を発表した。

[ITmedia]

 米ストレージベンダーEMCは1月22日、「サービスとしてのソフトウェア(SaaS)」戦略を発表、この戦略の下、企業向けオンラインバックアップサービス「MozyEnterprise powered by EMC Fortress」をリリースした。

 MozyEnterpriseは、デスクトップ、ノートPC、サーバのデータをオンラインにバックアップするサービス。EMC初のSaaSソリューションで、同社のSaaSプラットフォームFortressをベースとしている。EMCのSaaS戦略では、データサービスなどの分野で、Fortressプラットフォーム上に構築したSaaSアプリケーションを提供していくという。

 MozyEnterpriseは、EMCが昨年10月に買収したBerkeley Data SystemsのSaaS型オンラインバックアップソリューション「Mozy」を基盤としている。デスクトップ、ノートPC、サーバのオンラインバックアップとリカバリを自動化し、企業ユーザー向けにセキュリティやオフサイトデータ保護などの機能を備える。

 同サービスはEMCおよびリセラーから購入できる。利用料は、デスクトップ・ノートPCの場合、1台当たり月額5.25ドルに加え、1Gバイト当たり月額0.70ドルかかる。Windowsサーバの場合は、1台当たり月額9.25ドルに加え、1Gバイト当たり月額2.35ドルかかる。北米では既に利用可能で、その他の地域向けには2008年内に提供開始予定。

関連キーワード

SaaS | EMC | バックアップ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -