ニュース
» 2008年01月24日 09時07分 UPDATE

IntelとSAP、エンタープライズ向け検索エンジンEndecaに出資

Endecaは、Boeing、Cox Newspapers、Dell、Ford Motor、Hyatt、IBMなどを顧客に持つ売り上げ1億ドル強の検索エンジン提供企業。

[ITmedia]

 エンタープライズ向け検索エンジンを提供する米Endecaは1月23日、米Intelの投資部門Intel Capital、独SAPの投資部門SAP Venturesから、それぞれ出資を受けたことを明らかにした。Intelの出資額は1000万ドル。SAPの出資額は公表されていない。

 AMR Researchのアナリストが最近のリポートに記しているところによると、Endecaは創業から約7年間で、顧客500社、年商1億ドル強の企業に成長。現在、5億ドル企業への道を歩んでいるという。Boeing、Cox Newspapers、Dell、Ford Motor、Hyatt、IBMなどの大手企業のほか、政府関係機関も顧客に持つ。

関連キーワード

SAP | Intel | 検索エンジン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -