ニュース
» 2008年02月06日 20時03分 UPDATE

ウインドリバー、Linux OSをNECエレクトロニクスの半導体製品に移植

ウインドリバーとNECエレクトロニクスは、NECエレクトロニクスのモバイル機器向けアプリケーションプロセッサと携帯電話用システムLSIに、ウインドリバーの組み込みソフトを移植したと発表した。

[ITmedia]

 ウインドリバーとNECエレクトロニクスは2月6日、NECエレクトロニクスのモバイル機器向けアプリケーションプロセッサと携帯電話用システムLSIに、ウインドリバーの組み込みソフトを移植したと発表した。

 移植したのはウインドリバーのWind River Linux。NECエレクトロニクスのモバイル機器向けアプリケーションプロセッサ「MP201」と携帯電話用システムLSI「Medity M2」が対象となった。

関連キーワード

NECエレクトロニクス | 組み込み | Linux | LSI


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ