ニュース
» 2008年02月19日 14時07分 UPDATE

フィードパスが新たなブランド戦略 製品名にSaaS

フィードパスは、SaaSで提供するWeb型グループウェアおよびデータベース製品の名称を変更した。

[ITmedia]

 サイボウズグループのフィードパスは2月19日、SaaS(サービスとしてのソフトウェア)で提供するWeb型グループウェアおよびデータベース製品の名称を変更したと発表した。

 Web型グループウェア「サイボウズ Office 7 for ASP」を「サイボウズ Office 7 for SaaS」、Web型データベース「サイボウズ デヂエ for ASP」を「サイボウズ デヂエ for SaaS」に変更した。

 フィードパスは、他社製品との差別化や事業領域の明確化を実施し、顧客のサービス理解を促すことを目的として、製品名をSaaSブランドに統一した。

関連キーワード

SaaS | フィードパス | ブランド戦略


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ