ニュース
» 2008年03月03日 17時18分 UPDATE

MCPC、企業のモバイル活用事例のアワード候補発表

モバイルコンピューティング推進コンソーシアムは、企業のモバイル活用事例コンクールの受賞候補を発表した。

[ITmedia]

 モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)は3月3日、企業のモバイル活用事例を審査・表彰する「MCPC award 2008」の受賞候補を発表した。

 同アワードは、グランプリ賞やモバイルテクノロジー賞、モバイルビジネス賞、モバイルコンシューマー賞、モバイル中小企業賞の主要5賞と、特別賞(3事例および奨励賞(15事例)で構成される。授賞式は3月19日に東京都内で開かれる。

 主要5賞の候補は以下の通り。

 エコモット「業界初エコロードヒーティング遠隔操作システム『ゆりもっと』」、スキャンアール「スキャンR」、綜合警備保障「隊員指令システム」、テックエンジニアリング「サービス業務支援システム SPAT」、東邦薬品「MEISSA(MS支援システム)」。

関連キーワード

MCPC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -