ニュース
» 2008年03月04日 17時39分 UPDATE

MS、「Office Live Workspace」β版を全世界で提供

オンラインにOffice文書を保存して、編集、共有できる「Office Live Workspace」のβ版が全世界で公開された。

[ITmedia]

 米Microsoftは3月3日、WebベースのOfficeサービス「Office Live Workspace」のβ版を全世界で公開した。

st_ow01.jpg

 ユーザーはこのサービスを使って、オンラインに1000件以上のOffice文書を保存して、Webブラウザ上で編集したり、ほかのユーザーと共有することができる。登録および利用は無料。

 さらにMicrosoftは幾つかの新機能を加えた。ワークスペースでのすべての活動を表示する「Activity panel」、ワークスペースや文書が変更されたときに通知を受け取る「Notifications」、ワークスペースやその中のアイテムをブックマークできる「Direct links」、ドラッグ&ドロップでの複数ファイルの同時アップロードなどが加わった。

 Office Live Workspaceは現在英語のみだが、Microsoftは年内にほかの言語にも対応する計画。正式版の公開は年内を予定している。

関連キーワード

Office | Microsoft | Office Live


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -