ニュース
» 2008年03月11日 10時33分 UPDATE

ECサービス「CartNEX」でオーリックのRTmetrics採用

大日本印刷とDNPデジタルコムは、ECソリューションサービス「CartNEX」でサイトアクセス解析機能として「RTmetrics」を採用した。

[ITmedia]

 オーリック・システムズは、ECサイト構築・運用のソリューションサービス「CartNEX」(大日本印刷、DNPデジタルコム)で、同社のWebアクセス解析サービス「RTmetrics」が採用されたことを発表した。

 「CartNEX(カートネクス)」は、3月10日にリリースされたECサイト構築・運用のトータルソリューションサービス。ECサイトに必要なショッピングシステムや決済システム、メール配信などが搭載されている。このソリューションパッケージの一部として、オーリックの「RTmetrics」がアクセス解析機能を担う。

 今回のRTmetrics標準搭載における理由として、リリース発表の中では、「パケットキャプチャ方式である点」「ケータイ3キャリアすべてのユーザ動線解析が可能な点」「ポストデータの解析が可能な点」が挙げられている。

 さらに、「動的なページが多用されたサイトでも、タグ方式と比較して人的負荷がかからない」点や、「動線解析、広告効果測定解析、商品/商品カテゴリごとのコンバージョン率レポート」「レポート機能が充実しており、解析/分析要件に合わせたレポート画面のカスタマイズも可能」といった点が、搭載する上での評価ポイントになったという。

 DNPデジタルコムは、大手流通小売業や食品・医薬品ほかの各種メーカーにおいてECサイトの開発や運用の実績を持つ。これまでに1500件以上のWebサイト構築・運用を行ったノウハウから「CartNEX」に「RTmetrics」を採用した。

関連キーワード

Web解析 | アクセス解析


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -