ニュース
» 2008年03月17日 18時52分 UPDATE

アクセラ、MS製品対応の検索ソフト最新版を発表

アクセラテクノロジは、検索ソフトウェア製品「Accela BizSearch SharePoint/Exchange対応版」を販売すると発表した。

[ITmedia]

 アクセラテクノロジは3月17日、検索ソフトウェア製品「Accela BizSearch SharePoint/Exchange対応版」を同日から販売すると発表した。Microsoft Office SharePoint Server 2007、Exchange Server 2007に対応するエンタープライズサーチは「国内で初めて」としている。

 新製品では、Microsoft Office SharePoint Server、Microsoft Exchange Serverを検索対象として追加し、従来から検索可能であったファイルサーバやイントラWeb、IBM Lotus Notes/Dominoなどと合わせて串刺検索が可能となった。

 検索サーバ本体であるAccela BizSearch V3.2 (Windows版)の価格は300万円から。SharePoint/Exchange接続オプションであるAccela BizSearch V3.2 ゲートウェイオプション SharePoint/Exchange用(Windows版)の価格は60万円からとなっている。売上目標は今後3年間で10億円、2008年4月中旬に出荷を開始する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -