ニュース
» 2008年04月01日 17時36分 UPDATE

JIEC、SaaS型ログ管理サービスに「xfy」を採用

JIECはSaaS型ログ管理サービスのクライアントツールに、ジャストシステムの「xfy」を採用。ログのリポートを素早く作成できるようになった。

[ITmedia]

 ジャストシステムは4月1日、JIECのSaaS(サービスとしてのソフトウェア)型ログ統合・証跡管理サービス「Log Shelte」のクライアントツールに、XMLアプリケーションフレームワーク「xfy」が採用されたと発表した。

 xfyの採用により、Log Shelterで収集した複数のログをXMLデータに変換してxfyに取り込み、表やグラフ、図を使った管理者向けのリポートを素早く作成できるようになった。リポートにはxfyで社内外の情報を付け加えることができる。他部門や別の用途などでログを二次利用することも可能。

 JIECは米国SenSageのログ統合管理製品「SenSage Enterprise Security Analytics」を採用、これを「Log Shelter」としてSaaS形式で提供している。

関連キーワード

xfy | SaaS | ジャストシステム | ログ管理 | XML | グラフ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -