レビュー
» 2008年04月15日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:メールを取り巻く企業の現状 〜3つの課題とその対策〜

現在、メールコンプライアンス、メール監査など企業のメールを取り巻く環境は変化してきている。企業がメールを安全かつ効率的に管理・運用していく上で必要な対策を解説するとともに、課題を解決するWebメール「Zimbra Collaboration Suite」を紹介する。

[PR/ITmedia]

 メールを取り巻く環境は変わり続けている。例えば、以下のような問題を抱えている企業は多いのではないだろうか。

  • メールデータが入ったPCをなくしてしまった
  • 必要なメールのデータを消してしまった
  • 日本版SOX法やメール監査に対応しきれない
  • 膨大なメールから目的のメールを検索するのに時間がかかる
  • メール以外の業務アプリケーションが乱立していて、業務効率が落ちている
  • メールクライアントの使い勝手が悪い

 本ホワイトペーパーでは、企業がメールを安全かつ効率的に管理・運用していく上で必要な対策・ポイントを指摘するとともに、課題を解決するWebメール「Zimbra Collaboration Suite」を紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -