ニュース
» 2008年04月16日 08時30分 UPDATE

フィードパス、企業規模にマッチしたスケジュール管理ができるSaaSサービス

フィードパスは、SaaSで提供するサイボウズのグループウェアおよびデータベースサービスを、企業の規模に合わせて選べるようにした新サービスを開始した。

[ITmedia]

 フィードパスは4月15日、SaaS(サービスとしてのソフトウェア)型グループウェア「サイボウズ Office 7 for SaaS」およびSaaS型データベース「サイボウズ デヂエ for SaaS」を、企業の規模やニーズに合わせて利用できる「サイボウズ SaaS共通パック」として提供を開始した。

 同サービスは、「導入トレーニングパック」「セキュリティパック」「ディスク拡張パック」「引越しパック」を用意。企業が必要とする規模に合わせてサービスを選べる。

 導入トレーニングパックでは、基本操作やサービスの活用方法をフィードパスのインストラクターが教える。セキュリティパックは、SSL通信やIPアドレスによるアクセス制限などの機能を提供する。ディスク拡張パックは、企業に合わせて容量を拡張できる。引越しパックは、パッケージやASP(ソフトウェアの期間貸し)版からデータを移行できる。

 価格は、導入トレーニングパックが10万5000円、セキュリティパックが1万500円、ディスク拡張パックが5250円、引越しパックが10万5000円となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -