ニュース
» 2008年04月25日 20時29分 UPDATE

GMO-HS、スマートフォンでExchangeを使うASPサービス開始

GMOホスティング&セキュリティは、「Exchangeサービス」にスマートフォン対応メニューを追加した。

[ITmedia]

 GMOホスティング&セキュリティは4月25日、Microsoft ExchangeのASPサービス「Exchangeサービス」にスマートフォンユーザー向けの新メニュー「EX-00」を導入した。

 同メニューは、利用頻度の少ないユーザーを対象に、月額料金を980円にしたもの。データ容量は40Mバイト。既存メニューは月額1570円で120Mバイトまで利用できる。

 対応端末は、ソフトバンクモバイルのX01HT、X02HT、X03HT、X01T、ウィルコムのW-ZERO3シリーズ(WS003SH/WS004SH/WS007SH/W011SH)。別途、初期費用3150円が必要。また、NTTドコモのF1100、HT1100への対応も予定する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -