ニュース
» 2008年05月02日 15時35分 UPDATE

Informatica、Identity Systemsの買収に合意

データ統合ソリューションで知られるInformaticaは、ID情報製品を手がけるIdentity Systemsの買収に最終合意を示した。

[ITmedia]

 米Informaticaは、Nokiaの子会社であるIdentity Systems買収に向け最終合意したと発表した。

 Identity Systemsの全株式を約8500万ドルで取得することになり、買収手続きは最終段階にあるという。2008年5月末までに完了予定としている。

 Identity Systemsが手がけるアイデンティティレゾリューション技術は、ID情報を検索、照合し、個人情報や組織の機密情報を検索する際に利用するもの。今回の買収により、アイデンティティレゾリューション技術がInformaticaの製品に組み込まれることになるという。

 Informaticaのソヘイブ・アバシ会長兼CEOは、今回の合意に併せて次のように語っている。

 「Identity Systemsとの統合で、より革新的なデータ品質製品の提供が可能になります。最先端のID検索ソリューションを提供するだけでなく、Informaticaのデータ品質製品に多言語対応のID照合機能を搭載する予定です。われわれの最先端のデータ統合プラットフォームを利用することで、IDデータを含むさまざまなデータに世界各地からアクセスすることが可能になります。併せて企業の情報資産の信頼性を高め、今日のグローバルな情報経済における優位性を確保することが可能になります」(アバシ会長兼CEO)

関連キーワード

買収 | 多言語化 | 機密情報


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -