レビュー
» 2008年05月13日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:SOA/BPM成功の決め手:BAM戦略に必要な3つの要素を読み解く

ビジネス環境の変化を管理し、プロセス改善や品質向上を実現するBAM。今後、さらに大幅な収益の向上を実現するためにBAMに求められる機能とは何か。これからのBAM戦略における3つのポイントを解説する。

[PR/ITmedia]

 ビジネスアクティビティ・モニタリング(BAM)はビジネスプロセス・マネジメント(BPM)とともに導入することで、リアルタイムのIT運用を可能にする。グローバル2000企業の多くは、継続的に業務全般を監視しリアルタイムに警告を上げるツールとしてBAMを利用し、ROI向上を実現している。さらに、BAMによるプロセス管理でプロセス改善、ひいては品質向上を導き、コンプライアンスマネジメントや取引保証、リスク削減に成功していた。

 これまで、BAMが提供する機能はプロセスマネジメントに向けたものだった。しかし、今後具体的なビジネス課題に対処し、自社にとって最適なSOAやBPMを実現していくためにはさらなる機能が求められる。では、どのような機能が必要になるのか? 本ホワイトペーパーでは、BAMの基礎概念をはじめとして大手企業が現在採用しているBAM戦略を読み解き、「次世代BAM」に必要な3つの重要な要素について解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -