レビュー
» 2008年05月29日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:本当に必要なメールだけを安全に保存する

迷惑メールが増加し続ける一方で、ビジネスの履歴・証拠となる電子メールの保存は重要な課題だ。会社に本当に必要なメールを守るために有効かつ安価なアプライアンス製品を紹介する(提供:テックリンク)。

[PR/ITmedia]

 万一、情報漏えいが発生した場合の証拠保全やコンプライアンスの徹底のために、メールの保存とセキュリティ対策は必要不可欠だ。本当にあなたの会社に必要なメールを守るためには何をするべきか? 

 テックリンクのメールアーカイブ対策アプライアンス「メールタンクシリーズ」は、低価格・簡単を設計コンセプトに、誰でも使いこなせることを目指した製品である。社内外のメールの通り道に設置するだけで簡単に監査できる機器だ。例えば、「JUNIOR10(ジュニア10)」は、メールサーバの手前に設置するだけで迷惑メールのない環境を作ることができる。主機能や他社製品との比較など、詳細はホワイトペーパーにて。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -