ニュース
» 2008年05月29日 19時43分 UPDATE

Windowsケータイとも:サイボウズとMS Outlookが連携可能に

サイボウズのグループウェアとMicrosoft Outlookを連携できる「AIVY Sync for サイボウズ Office 7」が発売された。

[ITmedia]

 アイビィ・コミュニケーションズは5月29日、サイボウズの中規模事業所向けグループウェア「Office 7」とMicrosoft Outlookのデータを連携できる「AIVY Sync for サイボウズ Office 7」を発売した。

 新製品は、Office 7とMicrosoft Outlookとの間でスケジュールとアドレス帳、ToDoリストの各データを同期できるようにするもの。さらに、Microsoft Outlook経由でWindows Mobile OSを搭載するスマートフォンとも各種データを連携できるようになる。

 サイボウズによれば、サイボウズOfficeは約2万5000社で200万ユーザーが利用しており、特に携帯電話やスマートフォンとのデータ連携を求める声が高まっていたという。

 対応プラットフォームは、Windows 2000、XP、Vista、Mobile 5.0/6.0とOutlook 2002以降。動作検証済み端末は、シャープ製のW-ZERO3シリーズ(ウィルコム)とEM・ONE(イー・モバイル)、日本HPのiPAQ。価格は9800円で初年度500ライセンスの販売を見込む。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -