レビュー
» 2008年06月04日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:すぐ始められる「リスク監視」 〜収集したログからリポートを自動作成

導入に手間を掛けず、点在する既存のシステムログを一括管理。すぐに運用開始できる統合ログ管理アプライアンスを紹介する(提供:松下電工インフォメーションシステムズ)。

[PR/ITmedia]

 ログ管理に頭を抱えている管理者は少なくない。ネットワーク機器やストレージ、サーバ上で稼働する各種ソフトウェアまで、膨大な量のログを管理するのは手間が掛かるからだ。一方で、日本版SOX法ではITシステムに関しても内部統制が求められている。今後は、従来の「システムの安定稼働を実現する」ためのログ管理に加えて、社内外の監査担当者から「いつ誰が何をしたか」のログ記録を求められるようになる。それらの要求に応えるためには、統合ログ管理が必要不可欠だ。

 それには、ログを改ざんできない状態で保存するのはもちろん、活用可能な形に整理しなければ意味がないことは言うまでもないだろう。ただでさえ手が足りないIT部門に新たな管理負担を強いることなく、効率良くログを管理し、いつでも必要時に柔軟に活用できる形に整理するための解決策を紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -