ニュース
» 2008年06月11日 17時23分 UPDATE

ネット上の拠点を内線に:リンクとビットアイル、IPビジネスフォンサービスを共同販売

リンクとビットアイルはIPビジネスフォンサービス「BIZTEL」の共同販売を同日から開始すると発表した。

[ITmedia]

 専用ホスティングサービスを提供するリンクと、インターネットデータセンターを運営するビットアイルは6月11日、リンクがこれまで単独で販売してきたIPビジネスフォンサービス「BIZTEL」の共同販売を同日から開始すると発表した。

 リンクはBIZTELの販路拡大、ビットアイルはデータセンターを利用するユーザーにCTIやコールセンター機能を持つIP電話サービスを提供し、事業の幅を拡げ、競合他社との差別化を図るという。

 BIZTELはキャリアを選ばないIPフォンとして、インターネット上に存在する拠点を内線にするサービス。SaaS(サービスとしてのソフトウェア)型の利用形態により、PBX(構内交換機)の導入が不要になるため、短期間の利用にも向いているとしている。

 オプションとして「BIZTELCTI」も提供する。salesforce.comとBIZTELの連携によって、CTI(コンピュータ・テレフォニー統合)システムを低コスト、短期間で構築可能にするサービスという。

 リンクとビットアイルでは、2008年度中に100件、2000万円の売り上げを目標としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -