ニュース
» 2008年06月12日 15時34分 UPDATE

SaaS展開も視野:サイボウズ、ASPサービスに大規模向けグループウェアの追加を計画

サイボウズが展開するASPサービスに、今期中にも大規模向けグループウェア「ガルーン 2」が追加される見通しだ。

[ITmedia]

 サイボウズは6月12日、ASP(ソフトウェアの期間貸し)サービス事業を拡大すると発表した。

 具体的には、1万人規模の大企業でも利用できる大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」を、今期中にASP形式で提供する。150名以上のユーザーから「大規模用のグループウェアをASPで利用したい」という要望が集まっていたという。

 同社は既に中小規模の企業向けグループウェア「サイボウズ Office 7」およびWebデータベース「デヂエ」をASPとして提供している。今後は、SaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式での提供も計画しているという。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -