ニュース
» 2008年06月20日 16時07分 UPDATE

Thunderbirdも:システム管理者向けにFirefoxの利用支援 アシスト

アシストはFirefoxおよびThunderbirdを使うシステム管理者向けに支援サービスを提供する。

[ITmedia]

 アシストは6月20日、企業のシステム管理者向けにFirefoxおよびThunderbirdのサポートサービスを7月1日に開始すると発表した。

 同サービスは、FirefoxおよびThunderbirdの使い方を教えるもの。Internet Explorer対応のWebページの調査をしたり、ほかのメーラーとのやり取りで生じる文字の文字化けや電子メールの送受信における不具合、電子メールのデータ移行などをサポートしたりする。

 ユーザー企業は電話や電子メール、Webページから問い合わせができる。対応回数は無制限。サービスに登録した担当者からの問い合わせにのみ対応する。原則としてアドオンのサポートはしない。

 アシストは以前から、FirefoxおよびThunderbirdについて、電子メールやタグの検索などの利用を支援するサービスを提供している。これらの機能を導入するサービスも提供しており、設定の共通化、機能の制限などを実施する。

 価格は100万円から。年内に10社の導入を目指す。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

Firefox 3 | Thunderbird


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -