ニュース
» 2008年07月01日 19時21分 UPDATE

8月1日付で入社:元シマンテック会長の木村裕之氏、セールスフォースの副社長に

元シマンテック会長の木村裕之氏が8月1日付でセールスフォース・ドットコムの執行役員副社長に就任する。大手外資系企業の経営を手掛けた手腕が評価された。

[ITmedia]

 セールスフォース・ドットコムは7月1日、シマンテックの会長でエグゼクティブ・アドバイザーを務める木村裕之氏が同社の執行役員副社長シニアバイスプレジデントに就任すると発表した。8月1日付で入社する。木村氏は6月30日付でシマンテックを退社している。

image 木村裕之氏

 木村氏は同職に就き、営業マネジメント全般の強化を担当。セールスフォース・ドットコムでは、金融や通信、製造など各業種に応じて営業部門があり、木村氏はそれらのマネジメントを行う。人選の理由は「今後会社が成長する上で、シマンテックなどの大手外資企業を経営した手腕を必要と判断した」(セールスフォース・ドットコム広報)

 木村氏は、電気通信大学電気通信学部を卒業後、東京重機工業株式会社(現JUKI)勤務を経て、1989年にサン・マイクロシステムズに入社。サン・マイクロシステムズでは、常務取締役インダストリー営業担当などを歴任した。2003年1月に、ベリタスソフトウェアの社長を務めた。シマンテックとベリタスソフトウェアとの合併に伴い、2005年10月にシマンテックの社長に就任し、2008年4月に会長 エグゼクティブ・アドバイザーに就任した。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -