ニュース
» 2008年07月02日 11時27分 UPDATE

MS、契約期間なしのボリュームライセンス「Select Plus」発表

「Select Plus」プログラムには契約期間がなく、顧客はいつでもライセンスを購入できる。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月1日、企業向けの新しいボリュームライセンスプログラム「Select Plus」を発表した。複数の事業部門を持つ大規模な企業が、柔軟にライセンスを購入し、ライセンスを管理しやすくなるとしている。

 Select Plusは既存の「Select」プログラムと似ているが、3年契約のSelectとは異なり、契約期間がなく、いつでもライセンスを購入できる。Microsoftは、すべての事業部門で同じ価格体系になる点や、契約更新や再交渉が不要な点、単一の顧客IDで契約や発注プロセスを管理できる点などを利点としてあげている。また、アップグレードやサポート、トレーニングなどを提供するメンテナンスプログラム「Software Assurance」にいつでも加入でき、その特典を36カ月間受けられるという。

 Select Plusは2008年秋に提供開始の予定。

関連キーワード

Microsoft


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -