ニュース
» 2008年07月10日 11時50分 UPDATE

格納データに個別ID付与:サン、検索技術を組み込んだ自律型ストレージを発売

サンは、コンテンツ管理のアーカイブストレージ「Sun StorageTek 5800」を発売した。

[ITmedia]
image

 サン・マイクロシステムズは7月9日、サーバなどを使わず、単体でデータを保存できる自律型のアーカイブストレージ「Sun StorageTek 5800」を発売した。

 Sun StorageTek 5800は、電子文書や映像、画像資料などのデータを格納するアーカイブストレージ。格納するすべてのデータに固有のIDを付与したり、メタデータを定義したりできる。Sun StorageTek 5800そのものに検索機能を持つOSを組み込んでおり、IDやメタデータを活用した高速なデータ検索が可能となる。WebDAV(Web-based Distributed Authoring and Versioning)のインタフェースを用いてオブジェクトの情報を管理できる機能も搭載している。

 追加されたノードとストレージ容量を自動的に検知して制御下に組み込み、システム全体を最適化するようにデータを再配置することも可能。容量の追加は簡単なメンテナンス作業のみで完了するため、ユーザーは過去のデータを保持しながら、追加した領域をすぐに活用できる。ストレージ機器の追加や容量の配分に必要な作業を削減できる。

 価格は16テラバイトモデルが1619万9000円(税別)から。8月上旬に出荷を開始する。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -