ニュース
» 2008年07月09日 20時26分 UPDATE

動画やPDFに対応:GMOデジ通、共有ファイルの保護サービスを発表

GMOデジタルコンテンツ流通は、限られた範囲で共有される電子データに不正コピー防止などの保護ができるサービスを発表した。

[ITmedia]

 GMOデジタルコンテンツ流通(GMOデジ通)は、電子データ保護サービス「DDSecure」の提供を7月9日より開始した。SaaS(ソフトウェアとしてのサービス)形式で提供する。企業内や企業間で共有するファイルの不正コピーなどの被害を防止する。

 DDSecureは、動画や音声、PDF、HTMLといったファイルを企業内や企業間でインターネットを介して共有している場合に、ファイルの閲覧回数や公開期間、印刷の可否や印刷回数の制限などを設定できる。

 共有するファイルの形式によって、「Windows Media(動画・音声)ファイル保護プラン」「PDFファイル保護プラン」「HTMLファイル保護プラン」から選択する。Windows Media(動画・音声)ファイル保護プランの価格は、利用者が1000人までで22万500円。ライセンス料、月額基本料、初期費用を含む。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

GMO | SaaS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -