ニュース
» 2008年07月18日 19時48分 UPDATE

新サービス企画にも利用:Yahoo! ショッピング、ウェブ解析ツール導入で売り上げ増を図る

ヤフーはECサイト「Yahoo! ショッピング」にWeb解析サービスを導入した。

[ITmedia]

 ヤフーはECサイト「Yahoo! ショッピング」にWeb解析サービスを導入した。Yahoo! ショッピングの売上増と顧客満足度向上、リード獲得、新サービスの企画や立案などが目的。ソフトバンク・テクノロジーが導入作業を担当した。

 導入したのはオムニチュアが提供するSaaS「SiteCatalyst」。売り上げを支えているコンテンツやリンクなどの情報を分析した上で、視覚的に確認できる。ECサイト上で売り上げに貢献しているコンテンツへの誘導を強化するなど、サイトの改善策を迅速に打てるようになる。

 導入にあたり、ソフトバンク・テクノロジーが要件定義やYahoo! JAPAN特有のビジネスニーズに合ったKPI(重要業績評価指標)の定義、解析シナリオの構築や、解析結果のレポートを作成した。今後も技術面、運用面で支援を続けるとしている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -