レビュー
» 2008年07月23日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:外出中の社員への電話も内線番号1つで発信し、業務効率向上

現在使っているPBXを活用し、モバイルセントレックスの通信利便性を低コストで実現。外出中の社員にも内線電話と同じ感覚で電話がかけられるため、業務効率は大幅に向上する(提供:ウィルコム)。

[PR/ITmedia]

 ウィルコムの全国モバイル内線ソリューション「W-VPN」は、会社の構内交換機(PBX)とウィルコムのネットワークを専用回線で接続し、オフィスの内線電話とW-VPNに登録したウィルコム電話機の通話を無料にするサービス。同サービスを導入することで、オフィス内にいる社員と外出中の社員だけでなく、外出中の社員同士も内線番号ワンナンバーで通話できるようになる。

 そのため、取引先からかかってきた外線を外出中の社員につなぐのも内線とまったく同じ感覚で取り次ぐことができる。しかも、現在使用しているPBXをそのまま活用できるので、大掛かりな設備投資や工事は不要。固定電話と携帯電話の二重投資を解消できるだけでなく、分かりやすい料金体系で月々の通信コスト管理もしやすくなる。ウィルコム「W-VPN」の特長や仕組みなど、詳細はホワイトペーパーにて。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -