ニュース
» 2008年08月04日 13時22分 UPDATE

環境対策を推進:NEC、約22万台のPC関連製品を再資源化

2007年度に回収・再資源化したPCやディスプレイは22万4000台となった。

[ITmedia]

 NECとNECパーソナルプロダクツは8月4日、2007年度のPC関連製品の回収・再資源化状況を発表した。約22万4000台の使用済みPCやディスプレイを回収した。

 回収・再資源化した台数の内訳は、事業系が約11万2000台、家庭系が約11万2000台となった。製品別では、デスクトップPCが約8万3000台、ノートPCが約4万9000台、CRTディスプレイが約4万4000台、液晶ディスプレイが約4万8000台となった。

 資源再利用率は、デスクトップPCが78.3%、ノートPCが47.9%、CRTディスプレイが71.5%、液晶ディスプレイが63.6%となった。NECは今後、再生PC事業の認知向上と買い取り台数の拡大、リサイクルの普及啓発活動を推進して、回収量や資源再利用率の向上を目指すとしている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -