ニュース
» 2008年08月13日 12時28分 UPDATE

好みの競技結果が自動表示:北京オリンピックの公式動画サイト「gorin.jp」に自動推薦機能が追加

民放のテレビ132社が展開する北京五輪の公式動画サイト「gorin.jp」に、ユーザーの嗜好に合わせた動画を推薦したり、閲覧数の多いコンテンツをランキング形式で表示したりする機能が追加された。

[ITmedia]

 ソフト開発のホットリンクは8月13日、民放のテレビ132社が展開する北京オリンピックの公式動画サイト「gorin.jp」に、ユーザーの閲覧履歴に合わせてコンテンツを自動で推薦するエンジンを納入したと発表した。

 納入したのは推薦エンジン「レコナイズ」。これは、ユーザーのWebページ上での閲覧履歴などを集めて分析し、ユーザーの嗜好に合わせた商品やコンテンツを自動的に推薦するもの。ユーザーが見たいと思う映像を表示したり、ランキング形式で紹介したりすることで、多くのコンテンツをユーザーに見てもらうことを狙いとしている。

 具体的には、gorin.jpの「競技結果&ハイライト」のページに、「このページを見た人はこちらのページもチェックしています」という表示を出し、ユーザーの好みに合わせた動画を推薦する。また、指定期間ごとに閲覧回数を集計した結果やユーザーのアクセス数が急増している動画を集め、上位5位までをトップページに表示する。

北京五輪の動画を自動推薦 アクセスランキングおよび急上昇ランキングの表示イメージ

 gorin.jpは、北京オリンピックの動画を配信するWebサイト。注目の選手や競技、ニュース記事、コラム、ハイライトなどを動画に加え、オリンピックに関連したテレビ番組表やテレビ放送中のオリンピック番組のコンテンツも紹介している。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -