レビュー
» 2008年08月22日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:情報システム部門のスタッフ育成

情報システム部門のアウトソーシングや戦略部門化が進む中、社内で求められる情報システム部門の役割は変化してきている。どのような人材が求められているのか(提供:アイティメディア)。

[PR/ITmedia]

 現在、情報システム部門は2つの流れにさらされている。1つは、従来のシステム開発や運用を担当するだけでなく、経営戦略部門としての役割を担うというもの。もう1つは、経営戦略部門化に伴った開発・運用業務などのアウトソーシング化だ。人材育成から考えると、社外や他部門への転出を積極的に行った方がよいと思われる。なぜか?

 この電子ブックレットでは、その理由を読み解き、情報システム部門のリソース活用による効果について解説する。さらに、システム的な思考やプロジェクトマネジメント能力を培うためにはどのような人材育成が適切なのかを考察し、長期的・全体的な視点から人材育成を行う必要性を説く。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -