ニュース
» 2008年08月28日 20時31分 UPDATE

セラーテム、動画自動再編集ミドルウェアを発売

セラーテムテクノロジーは、動画自動再編集ミドルウェアなどを開発する米Equilibriumの製品を国内で販売すると発表した。

[ITmedia]

 セラーテムテクノロジーは8月28日、動画自動再編集ミドルウェアなどを開発する米Equilibrium(イクイリブリアム)の製品を同日から国内で販売すると発表した。

 販売を開始するのは「Equilibrium Media Server」および「Equilibrium Media Server Audio/Video Kit」。動画、静止画を自動再編集するためのミドルウェアで、ECMAScript準拠のMedia-Extended Scriptの記述により、動画の各フレームを静止画として扱える。静止画に対して拡大縮小や変形、色の変更といった画像加工ができるという。

 もう1つは「Equilibrium Merchandizer」。これは、Webサイトで表示する画像を1ファイルから複数サイズの画像へ自動変換するためのサーバアプリケーションだ。Webブラウザで表示するフォーマットに自動変換できる。例えばWebサイト運営者は、入手した画像をWebサーバにアップするだけで、Webページ内で指定された大きさに合わせて画像をブラウザに自動配信できる。

 セラーテムは輸入代理店だけでなく、Equilibriumに出資し、協力関係を築いている。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

ブラウザ | サーバ | Webサーバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -