ニュース
» 2008年08月29日 18時46分 UPDATE

600社のノウハウを凝縮:ソフトブレーン・サービス、新規顧客の開拓に特化した営業支援サービス

新規顧客の獲得に特化した営業支援サービスをソフトブレーン・サービスが発売した。

[ITmedia]

 ソフトブレーン・サービス(SBS)は8月29日、新規顧客の開拓に特化した営業支援ASP(ソフトの期間貸し)サービス「e新規開拓マネージャー」を発売した。

 e新規開拓マネージャーは、顧客の問い合わせのきっかけを分析したり、訪問数が不足している企業を自動で知らせたりするなど、新規顧客の開拓に適した機能を取り入れた営業支援サービス。600社を超えるベンチャー企業の営業力を強化してきたSBSのノウハウを取り入れている。

 価格は初期費用が45万円、1ユーザー当たりのライセンス価格は月額3250円。2008年度に50社への導入を目指すとしている。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

ソフトブレーン | SFA | ASP


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -