レビュー
» 2008年09月11日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:工事進行基準対応を赤字プロジェクト撲滅の機会に変える!

工事進行基準への対応に頭を抱えているSI企業は多いだろう。しかし、それを契機に、赤字プロジェクトの原因を根本から撲滅させることができるかもしれないのだ(提供:日本CA)。

[PR/ITmedia]

 工事進行基準は、対応を迫られるシステムインテグレーターにとっての悩みの種となっている。しかし、義務的に対応するだけでは根本の原因は解消できない。工事進行基準に対応しながら赤字プロジェクト発生の原因を解決し、他社と差を付けるにはどのようにすべきなのだろうか。

 このホワイトペーパーでは、赤字プロジェクトの背景にある5つの問題点を整理し、「CA Clarity for PSA」による解決のイメージを簡単に紹介する。「守りの投資」ではなく「赤字撲滅」による体力強化とコスト回収で、SIビジネスの価値を高めるための取り組みとは?

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -