レビュー
» 2008年09月29日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:サーバ増設より簡単にできる、Webサーバダウン対策

サーバダウン防止対策としてWebサーバ増設を検討する前に、もう1つ別の対策がある。それがシェイピング装置の導入だ(提供:NTTアドバンステクノロジ)。

[PR/ITmedia]

 Webサーバを増設する場合、データベースのライセンス購入やロードバランサの導入/設定変更など付帯費用が発生する。また、増設したからといって集中するアクセスに耐えられるか不安も残る。そういった追加費用を掛けずに、既存Webサーバ群のもつリソースを有効利用し、より繋がる、より速い、より確実なサイトを実現するのが、NTTアドバンステクノロジが提供するシェイピング装置「Webアクセスシェイパ」だ。

 Webサーバにアクセスが集中した際のサーバダウンを防ぐ為、Webサーバやデータベースサーバの処理状態を監視し、アクセスを自動整流(チューニングフリー)します。さらに、ユーザー満足度向上の為、「整理券配布機能」を追加。混雑時の順序整理により、顧客の途中離脱率を低減する。このホワイトペーパーでは、Webアクセスシェイパの概要を簡単に紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -