レビュー
» 2008年11月10日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:欲しい情報に必ずたどりつける! キーワード検索を超えた新検索術

インターネット上でコンテンツを探す際に、検索サイトでキーワードを入力し情報を探すユーザーは多いだろう。しかし、企業でビジネス文書を探す際にキーワード検索が一番有効かというと、実はそうではないのだ(提供:ジャストシステム)。

[PR/ITmedia]

 企業内検索システムがインターネット検索と大きく異なるのは、「業務目的で書かれ、業種や業務ごとに類似性の高い文書が数多く存在する」という点である。また、「目的の情報に近い内容を探し出せれば…」といったインターネット検索とは異なり、「利用目的が明確で正しい情報を必要としている」という点も重要である。つまり、企業内検索システムでは「類似性の高い文書の中から、正確な情報を検索できること」が求められている。そのために、キーワード検索が最も適していると考えられているが、果たして本当にそうだろうか?

 ジャストシステムの「ConceptBase Enterprise Search」は、ビジネス文書の持つ情報構造や文書記述に着目することで、キーワード検索では得られない高い検索能力を提供する。本カタログでは、ConceptBase Enterprise Searchの特長や仕組みを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1100点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -