ニュース
» 2008年11月11日 08時12分 UPDATE

Sun、オープンストレージ「Sun Storage 7000」シリーズを発表

Sunがオープンストレージ戦略を強化するストレージシステム3種を発表した。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは11月10日、ストレージアプライアンス「Sun Storage 7000」(コードネーム「Amber Road」)シリーズを発表した。同社のオープンストレージ戦略に基づく製品。Solaris ZFSを採用し、電力消費量は競合他社システムの4分の1、インスールや設定にかかる時間は5分以内で、最高75%のコスト削減を実現するという。

sun

 7000シリーズの第一弾として、まず「Sun Storage 7110」「同7210」「同7410」の3モデルを発売した。7110は容量2Tバイトの超小型モデル。7210は4Uフォームファクターで容量が最高48Tバイト、SunのFlash Hybrid Storage Pool技術を活用して書き込みに最適化されたSSDをサポートする。7410は容量が最高500Tバイトで、読み出しと書き込みに最適化されたSSDとFlash Hybrid Storage Pool技術をサポート、クラスタ構成にも対応する。

 価格は7110が1万ドルから、7210は3万4995ドルから。7410はシングルノード版で5万7490ドルから、クラスタ構成で8万9490ドルから。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -