ニュース
» 2008年11月18日 08時25分 UPDATE

Sun、「StarOffice 9」を提供開始――Mac OSにも対応

SunのオフィススイートStarOfficeが3年ぶりにバージョンアップし、Mac OS Xをネイティブサポートするようになった。

[ITmedia]
yu_starsuite.jpg

 米Sun Microsystemsは11月17日、オープンソースのオフィススイート最新版「StarOffice 9」(日本名StarSuite 9)の提供を開始した。Intel版Mac OS Xをネイティブサポートする。価格は34.95ドル。企業で一括購入する場合は1ユーザー当たり25ドルから。日本語をはじめ、中国語、韓国語などのアジア言語では、Star Suite 9として提供する。価格は同じく34.95。

 最新版では、PDFファイルのインポートと編集、報告書作成、ブログ作成、Wiki公開などの作業を簡易化する機能が強化された。またOpen Document Formatをサポートし、Microsoft Office 2007で作成したOpen XML形式のファイルの読み込みが可能になった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -