ニュース
» 2008年11月27日 15時52分 UPDATE

企業がブロガーに話題を提供:ニフティ、ブロガーの自発的な参加で口コミを広げるサービスを開始

ニフティはブロガーに口コミを発生させて企業のPR活動を支援するサービスを新たに展開する。ブログを解析してマーケティングデータを企業に提供するだけでなく、ブロガーに直接商品をアピールする機会も提供する。ブロガーの自発的な記事の執筆による口コミの広がりを目指す。

[杉浦知子,ITmedia]

 ニフティは11月26日、ブログを利用した口コミ分析サービスの戦略を変更し、新たにサービスを拡充した。企業向けブログ分析サービス「BuzzPulse」を廃止し、ブロガーへの情報提供から口コミの効果検証までを支援する「NIFTY Buzz Marketing Solution」を新たに展開する。企業がブロガーに話題を提供できるサービス「BuzzRelation」を開発し、従来外部のサービスに頼ってきたブロガーへの情報提供の場を、自社で提供できるようにした。自発的なブログの執筆を促し、口コミを広げるのが狙いだ。

 同社は、ブログを立ち上げて専属のブロガーに自社商品の記事を書いてもらい、口コミで商品を訴求するPR活動に力を入れる企業が増えていることに着目。消費者の動向をブログから分析してマーケティングに役立てたり、一方的に広告をブログに掲載したりするのではなく、企業の商品の訴求から分析まで一括で提供するブログサービスが必要と考え、新たな戦略に転換したという。

tsg1125nifty2.jpg 「BuzzPulse」から「NIFTY Buzz Marketing Solution」への戦略転換。外部サービスに頼っていた企業とブロガーのコミュニケーションの場を自社で提供する

 NIFTY Buzz Marketing Solutionは、「BuzzInsight」「BuzzSeeQer」およびBuzzRelationの3つのサービスで構成する。BuzzInsightでブロガーの属性などを分析し、企業がBuzzRelationを利用して話題を提供したいブロガーを絞り込む。BuzzSeeQerではブログ記事の口コミ効果を検証する。ブロガーの動向をリアルタイムに把握してマーケティングの計画を立案できるほか、ブロガーに一方的に広告を提示せずに口コミを発生させ、その効果を検証するというサイクルを確立できる。

 BuzzRelationでは、ニフティが提供するブログサービス「ココログ」のブロガーに、ブログの「ネタ」を提供する「コネタマ」というサービスを通じて、企業からのPRや新商品、モニター募集などを告知する。ブロガーの性別や年齢、居住地域などの基本情報だけでなく、ブロガーへのアンケートや過去に参加した案件情報などをBuzzInsightで分析して、ブロガーが興味を持つ話題を提供できるようにする。

 「ネタ」の提供先を、例えば「直近3カ月以内にビールを飲んだ人で、サッカーに関する記事をよく書いている。ページビューは1000以上でコメントが3つ以上付いている。東京在住の30代男性で、過去に同業他社の案件に参加していない人」などと細かく絞り込める。コーポレートデザイン部の八重樫芳美アシスタントゼネラルマネジャーは「単純に情報を出すだけでは口コミは広まらない。ブロガーの興味関心のある情報を出すことで口コミが発生する」とターゲットを設定する効果を話した。

 質の高い記事を書いたブロガーを表彰したり、ランキングを表示したりするなど、「ネタ」を題材に書いた記事の露出を増やすことで、ブロガーに継続的なモチベーションを与える工夫もしている。ブロガーに対して、記事内容の変更を促したり、金銭による報酬を与えるといったことはしない。

ニフティの和田一也社長 ニフティの和田一也社長

 ニフティの和田一也社長は「企業にマーケティングデータを提供するだけでなく、企業自体のPRを支援することに目を向けていくべきだろうと思い、今までの商品を整理して新しくした」と戦略転換の目的についてコメントした。

 価格は、ココログ利用者への全配信が200万円、5万件まで基本属性からターゲットを絞って配信する「セグメント配信」が80万円。商品の貸与や贈与によって体験記を募集したり、イベントや店舗などへブロガーを誘導したりする形式はセグメント配信のみで100万円。アンケート結果や過去の案件参加状況を分析して配信する形式は、別途見積もりが必要となる。販売目標は初年度100案件、売り上げ目標は1億円ほどとしている。

 ニフティは、BuzzRelationのサービスの共同運営と拡販のため、ブルーカレント・ジャパンと業務提携することも併せて発表した。同サービスを「ココログ・インフルエンサー・プログラム」として提供する。価格は未定。ブルーカレントはブログサービス「アメーバブログ」を提供するサイバーエージェント、「livedoor Blog」を提供するライブドアとも業務提携し、ココログ・インフルエンサー・プログラムと同様のサービスを展開している。今回の提携により、2008年11月現在で3つのサービスを合わせて約740万人のブロガーに企業が話題を提供できるようになったという。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -